炊飯器

ガス炊飯器で炊いたごはんはおいしい!
ガス炊飯器で炊いたごはんは、
なぜこんなにおいしいのか。

その答えは、強い火力を持つ炎が、かまを包み込むようにして、むらなく一気に炊きあげるからです。


直火だからこその高火力炊飯

ガス炊飯器の特長は、直火だからこその高火力炊飯です。ガスの炎による強火が、お米本来のおいしさを存分に引き出します。一粒一粒がしっかりとした形で、つんと立った状態で炊き上げます。また、IH炊飯器の約1.5倍のパワー(火力)で、たくさんの水を沸騰させるので、2つのいいことがあります。

1.たくさんの水(熱水)が米の間を早く動くことで、米中心部への水の浸透が早くなり、米全体のデンプンの糊化(α化)が促進されます。
2.対流が強いので、炊きムラが少なくなります。




しゃっきり、ふっくら、いい香り

ガス炊飯器で炊いたご飯は、火力が強いからおいしい。
その証拠が、「かに穴」です。「かに穴」おねばがうっすら出来るおこげがおいしいご飯の証明です。





炊飯器


おすすめピックアップ商品